同棲カップルの目指せ円満ブログ

カップルが仲良く過ごすためのお役立ち情報、同棲生活や、お得情報などを発信しています!

【舐めると危険】同棲カップルの引越しにかかる費用やスケジュールをご紹介

【舐めると危険】同棲カップルの引越しにかかる費用やスケジュールをご紹介



こんにちは!彼氏です。

 

お前ら何者だよ。。って方は自己紹介になりますのでまずこちらの記事からご覧ください。🙇‍♀️ 

okmcouplebrog.hatenablog.com

 

実は我々は引越することになりまして。

 

で、重い腰を上げて引越しの準備をしてダラダラと何とかやりつつようやく引っ越すところまで来ました。

 

思ったより大変だったのと、余裕を持っていたら意外と時間がなくて困ったので同じような轍を踏まないでいただきたいと思い今回は同棲カップルの引っ越しにかかる費用やスケジュールについて私たちの実体験を踏まえてご紹介していきます。

 

現在同棲をしていてそろそろ引っ越しをしなければと考え始めている方や、これから同棲を始めようとしている方は是非参考にしてみてください。それでは早速行ってみましょう。

 

 

同棲カップルの引越しにかかる費用

以前こちらの記事で同棲前に貯金はいくらしておけば良いのかということをご説明しました。

 

okmcouplebrog.hatenablog.com

 

新たに同棲を始めようとしている方はこちらを参考にしていただければと思います。

 

もし、既に同棲していて単純に引っ越すよという場合は

引越し代(10万円〜遠ければ30万円位)

新しい家に住むためにかかる初期費用

敷金:家賃1~2ヶ月分

礼金:家賃0~2ヶ月分

仲介手数料:家賃1ヶ月+消費税

日割り家賃:家賃×初月の入居日数

火災保険料:1万5,000~2万円

鍵の交換代:1万5,000~2万円

家賃保証料:家賃0.5~1ヶ月分(保証会社を利用する場合)

 

住む家の家賃にもよりますが10万円の場合は一番高い場合で50万円くらいかかってくる可能性があります。

 

意外と高いですよね。。

そして何よりめんどくさいので一回同棲したカップルはそこまでホイホイ引越しをすることはあんまりないイメージです。

 

同棲カップルが引越しする際のスケジュール(我々の場合)

私たちが引越しをしたスケジュール感は以下のような感じでした。全体感をご説明した後個別にどのようなことをしたか・考えていたかについてご紹介していきます。

 

①(7月初旬)現住居を継続するかどうかの確認

②(8月初旬)内見(2日間)

③(8月初旬)入居申し込み・保証会社の審査

④(8月下旬)通ったとの連絡

⑤(8月下旬)引越し業者の見積もり

⑥(8月下旬)入居日の確定

⑦(9月初旬)引越し作業

⑧(9月中旬)前住んでいた場所の引き渡し

 

①(7月初旬)現住居を継続するかどうかの確認

9月の中旬が契約の更新日だったので、7月の初旬くらいに今住んでいる家にそのまま住み続けるかどうかということについての確認が来ました。

2人で相談して、更新しなくても良くない?もう飽きたし。ということで意見が一致したので引っ越すことを決意しました。

 

継続しない場合は連絡くださいということを言われていたので連絡しました。

 

②(8月初旬)内見(2日間)

じゃあもう引っ越すから次の家を探さないとということで、家探しをスタート。

不動産会社を経営している友達がいるのでその友達にお願いしました。

 

通常だとSuumoを見て問い合わせして店頭に行って話を聞いて内見予約っていう流れになるのでどうしても2ステップが必要なんですが、友達にお願いするとそれを省いて直接予約を取ってもらえるので楽でありがたかったです!

内見は実は1日では終わらず延長戦ということで翌日も頑張りました。。笑

 

③(8月初旬)入居申し込み・保証会社の審査

これなら良いかという物件に出会ったので入居申し込みをしました。

それと合わせて保証会社の審査も。

 

良いなという物件は他の人も良いと思っていることが多いので是非気に入ったら即狙うというような動きを取るのが良いと思います。

 

④(8月下旬)通ったとの連絡

ちなみに保証会社の保証に落ちてしまうと入居を断られてしまうこともあります。

ですのでドキドキではあったんですが、一応共働きだったので普通に通りました。笑

 

⑤(8月下旬)引越し業者の見積もり

保証会社から連絡が来たのとほぼ同時に引越し業者の見積もりに入りました。

通常であれば1ヶ月前程にすると良いらしいんですが、何せ審査に通っていなかったので。。笑

 

通ってすぐに見積もりをお願いしましたよ!

ちなみにLIFULL引越しを使いました。

 

okmfirebrog.hatenablog.com

 

 

⑥(8月下旬)入居日の確定

保証も通ったので入居日を確定しました。

 

⑦(9月初旬)引越し作業〜ガス・電気・水道の開栓

続いて入居に合わせて引越しを行いました。

引越し自体はめちゃくちゃスムーズに終わりました。

 

実際に暮らしをスタートするにあたってはガス・電気・水道の開栓が必要なのでこれは事前に行っておきましたよ。

 

暮らし始める前にやっておいた方がスムーズです。

 

⑧(9月中旬)前住んでいた場所の引き渡し

前に住んでいた住居の引き渡しの立ち会いをして完了です。

 

まとめ

今回は【舐めると危険】同棲カップルの引越しにかかる費用やスケジュールをご紹介ということで私たちが実際に引越しして経験したことを元にお伝えしていきました。

 

大体どれくらいかかるのかというイメージを持ってもらえたかなと思います。

前広に進めていくに越したことはありませんが、最悪1ヶ月とかでも何とかなります。是非もう引越ししたいと思い立ったら気軽に引っ越しちゃいましょう。

 

今回の記事が皆様のお役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!